•   

操作説明について

※最初のご利用サービスはベーシック版となっております。

ご利用状況の確認

下記の赤枠の箇所でご利用状況が確認できます。

状態確認
ゲスト表示
ベーシック版はすべてゲストさんになります。プロフェッショナル版をご利用の方はログインボタンをクリックしてログインください。
鑑定性別
鑑定性別は「男の子」or「女の子」が表示されます。性別を変更した場合は、「名前を探す」→「設定および基本情報」→「名字情報の設定」より変更ください。
サービス
サービスは「ベーシック版」と「プロフェッショナル版」の2つのサービスをご用意しております。詳しいサービス内容は「ベーシック版」または「プロフェッショナル版」のボタンをクリックしてご確認ください。

基本操作

基本操作
ファンクションボタン
右下のボタンを指します。共通ボタンとして、ピンクはページを閉じる、グリーンはページトップへ移動、オレンジはページの機能毎に特殊ボタンとして用意してあります。
検索ボタン
検索ボタンは「呼び名」「漢字」「名前」など白ボタンです。クリックすると条件の名前や漢字の説明などが表示されます。

ヘルプ

ヘルプ操作
ヘルプボタン
各赤枠の見出し部分をクリックすると、使い方や意味など用語解説を表示します。

P01   次ページ   

名づけに使える文字と使えない文字について

漢字

常用漢字(1945字)と人名漢字(983字)の計2928字が名づけに使用できます。

使用できる漢字でも、「悪」「死」「害」「殺」「苦」・・・など、 名にふさわしくないものが300字(※弊社調べ)あります。名にふさ わしくない漢字は、できるだけ避けて名づけをしてください。 「パパママいい名前つけてね」では、名にふさわしくない漢字をつか った名はできるだけ省いております。


名前に使える文字のチェック(男の子で診断)は、こちら

名前に使える文字のチェック(女の子で診断)は、こちら

※名前に使える漢字は男女ともに同じです。


名前に使える男の子の漢字をランキング順に確認するには、こちら

名前に使える女の子の漢字をランキング順に確認するには、こちら

※名前に適さない漢字は除いて一覧します。


名前に使わない方がいい漢字の一覧は、こちら

※当社基準

ひらがな・カタカナ

ひらがな・カタカナは、すべて名づけに使用できます。 「を」「ゐ(い)」「ゑ(え)」や「ヲ」「ヰ(い)」「ヱ(え)」 などの、ひらがな・カタカナも使用できます。

数字等

漢数字は使用できます。「一」「二」「三」・・・「百」「千」 「万」などです。その他、アルファベッド(A、B、C)、英数 字(1、2、3)、ローマ数字(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)などは使用できません。

記号

繰り返し記号「々」「ゝ」「ゞ」、長音記号「ー」は使用できます。

例)寧々、いすゞ  それ以外の記号は使用できません。

例)〇、△、×、!、#、☆・・・など



P02   前ページ   次ページ   

名前の長さと読み方について


先ほど述べたように、名づけに使える漢字は、戸籍法によって制限がありますが、 名前の長さと読み方については、制限がありません。よって、「月」を「らいと」や「るな」と、 「月」のイメージを膨らませて名づけてもかまいません。しかし、明らかに一発で読める人はいまません。 社会生活において苦労することは、目に見えて明らかです。また名の長さにも制限がありません。 よって落語ではありませんが、「じゅげむじゅげむごこうのすりきれ・・・」も可能ですし、外人のようにセカンドネームを含む 「佐藤ジェームス達也」なんていうのも可能です。が、常識の域を超えています。 お子様の人生にプラスになる名を考えるならこの手の名は避けるべきです。



P03   前ページ   次ページ   

名前について


出生届けによって、戸籍にのった名の変更は基本的にはできません。 よって、安易につけてはいけません。名づけのポイントして3つあげるのなら、


生まれてくるお子様が気に入るか

ご両親が気に入るか

社会に受け入れやすいか

 と私は考えます。



P04   前ページ   次ページ   

庵野雲(あんのうん)の名字のオーダーメイド診断本


名前のチェックリストについて

『パパママいい名前つけてね』では、本書に載っている名づけチェック項目を瞬時に分析し鑑定しております。 よって、チェック内容は細かく分類されておりますが、すべての項目をクリアしなくてはいけないということではありません。 ただ、チェック項目でウエイトが高いものは、クリアしておいたほうが社会に受け入れやすいと言えます。詳しくは各チェック項目を参照ください。


「パパママいい名前つけてね」では、影響度を「子供への影響」と 「社会への影響」の2つに分けてウエイトを分けています。


影響度は A:影響あり B:やや影響あり C:あまり気にする必要なしの3つに分類しています。



P05   前ページ   次ページ   

性別不明の名について

子供への影響度【B】 社会への影響度【B】


性別不明の名前の響きや、異性向きの漢字を使用することは、 決して悪いことではありません。特に最近では、斬新な名前が増えて、『男らしい名前』 『女らしい名前』という意識は薄くなってきています。 しかし、社会生活を送るにおいて、異性と間違われるのでは何かと不便でしょう。 よって、明らかに異性の響きと漢字をともに使った 名前は、パパとママに強い思い入れがない限り避けたほうがよいしょう。


中性的な名の例

梓(あづさ)、薫(かおる)、忍(しのぶ)、純(じゅん)、千里(せんり)、千春(ちはる)、光(ひかり、ひかる) 、優(ゆう)、凛(りん)、蓮(れん) など



P06   前ページ   次ページ   

言いやすさについて

子供への影響度【A】 社会への影響度【B】


名前は書くことより、声に出して呼ばれることが圧倒的に多く、 言いづらい名をつけてしまうと、呼びづらく相手によい印象を与えません。 また、名の響きの感じやイメージは、名の全体的な印象にも繋がりますので、 慎重に決めましょう。


 呼び名きがきまったら、問題がないか声を出して何度も言ってみましょう。 その時、必ずフルネームで言ってみてください。名の響きは問題なくても、 フルネームで言ってみると意外に言いづらくなることがあります。 また言いづらいということは、聞きづらいともいえます。相手に耳障りがよいか、 聞き取りやすいか、聞いた感想も忘れずに確認してください。

下記の注意を守ることで言いづらい呼び名を避けれます。


[鑑定結果]

母音または半母音の響きが重なる姓や名は、言いづらいかもしれません。

お子様の姓は、母音または半母音が重なる姓ではありません。この点については問題ありません。


・母音または半母音が重なる姓の例

   姓:綾井(あやい)、藍屋(あいや)


・名も姓同様に母音または半母音が重なると言いづらくなります。母音または半母音が重なる名の例は下記の通りです。

 英也(えいや)、愛優(あいゆ)、栄一(えいいち)


  ※母音と半母音について

   母音とは、『あ・い・う・え・お』を指します。

   半母音とは、『や・ゆ・よ』を指します。



[鑑定結果]

最終音の響きが母音で、すぐ前が同音の子音の姓や名は、言いづらいかもしれません。

お子様の姓は最終音の響きが母音で、すぐ前の響きが同音の子音で言いづらいかもしれません。名は出来るだけ言いやすい響きを心がけてください。


 ・最終音の響きが母音で、すぐ上が同音の子音の姓名の例

   姓:梅井(うめい)、有尾(ありお)


 ・名も姓同様に最終音の響きが母音で、すぐ上が同音の子音の場合は言いづらくなります。

   名:清雄(きよお)、秀江(ひでえ)


 ※母音と子音について

   [対応表]

   母音(あ)・・・子音(か・さ・た・な・は・ま・や・ら・わ)

   母音(い)・・・子音(き・し・ち・に・ひ・み・り)

   母音(う)・・・子音(く・す・つ・ぬ・ふ・む・ゆ・る

   母音(え)・・・子音(け・せ・て・ね・へ・め・れ)

   母音(お)・・・子音(こ・そ・と・の・ほ・も・よ・ろ)



[鑑定結果]

姓の最終音の響きを、名の先頭音の響きに使用すると言いづらいかもしれません。

お子様の姓の最終音は [] です。名の先頭音が [] から始まる名前は言いづらいかもしれません。


例)姓の最終音の響きを、名の先頭音の響きに使用にした姓名の例

  佐藤 詩也(さとう うたや)、岩佐 沙智(いわさ さち)



[鑑定結果]

姓の最終音の響きが母音の場合、名の先頭音を母音にすると言いづらいかもしれません。

姓の最終音は母音ではありません。この点については問題ありません。


例)姓の最終音の響きが母音で、名の先頭音を母音にした姓名の例

  佐藤 修(さとう おさむ)、石井 恵美子(いしい えみこ)



[鑑定結果]

姓と同音の響きを名に使用すると、違和感やしつこさを感じるかもしれません。

姓に含まれた響きは下記の通りです。響きの前に[*]が入った響きは、漢字で響きがあるものです。

[ ]


例)姓と同音の響きを名に使用すると、違和感やしつこさを感じる姓名の例

  佐藤(さとう)の場合は「さと」「とう」になります。

  佐藤 里美(さとう さとみ)、佐藤 塔子(さとう とうこ)



[鑑定結果]

姓の最終音と名の先頭音が『さ行』の場合、言いづらいかもしれません。

お子様の姓の最終音は『さ行(さ、し、す、せ、そ)』ではありません。


例)姓の最終音で名の先頭音が『さ行』の姓名例

  高須 貞夫(たかす さだお)、大橋 澄夫(おおはし すみお)

  高橋 佐和子(たかはし さわこ)、小林 節子(こばやし せつこ)



[鑑定結果]

姓の最終音と名の先頭音が『ら行』の場合、言いづらいかもしれません。

お子様の姓の最終音は『ら行(ら、り、る、れ、ろ)』ではありません。


例)栗原 蓮(くりはら れん)、吉村 類(よしむら るい)

  萩原 倫子(はぎわら りんこ)、小森 蘭子(こもり らんこ)



[鑑定結果]

濁音のある姓について

お子様の姓の響きに濁音はありません。


 濁音がある名をつける場合は、フルネームを口に出して呼んで違和感 もしくは聞き取りづらくなければ問題ありません。男の子であれば名前のイメージを強調しますが、 女の子では澄んだイメージが損なわれる場合がありますので少々気にかけて命名するとよいでしょう。「馬場(ばば)」「権藤(ごんどう)」 など、姓に2文字が濁音がある場合は、濁音がつく名は避けたほうが 無難でしょう。




P07   前ページ   次ページ   

聞きやすさについて

子供への影響度【B】 社会への影響度【A】


姓名には聞きとりづらく、聞き間違いやすいものや不快に感じる響きがあります。 名前を決定する前に、人に聞いてもらい、響きの感想を聞くのもよいでしょう。 聞き返される名は避けたほうがようでしょう。

下記の注意を守ることで聞きづらい呼び名を避けれます。

聞き取りにくい姓名について

 姓名の構成によっては聞き取りづらい響き例は、

 か、さ、し、す、せ、そ、ち、つ、て、と、ぬ、の、ひ、へ、み、む、め、ら、れ、ざ、じ、ず、ぜ、ぞ、ぢ、づ、で、ぶ



[鑑定結果]

響きの硬軟について


 響きには、硬音と軟音あります。硬音だけの響きは、 硬いイメージがあり聞き取りづらい場合があります。 また、軟音でけの響きは、軟らかいイメージがあり印象 に残りずいらい場合があります。名の響きはバランスよ く硬軟をうまく織り交ぜてつけることがポイントです。 響きの傾向としては、男の子は『硬音』、女の子は『軟音』 が好まれています。


 □基本的な硬軟の響き

  硬音は、か行、さ行、た行、は行、が行、ば行です。

  軟音はそれ以外の行となります。



P08   前ページ   次ページ   

書きやすさについて

子供への影響度【B】 社会への影響度【A】


名の画数が多かったり、普段使われない漢字、旧字、 字形が似たものは、書きづらかったり書き間違われる心配もあります。 実際に書いてみて問題がないか確認しましょう。


下記の注意を守ることで聞きづらい呼び名を避けれます。

[鑑定結果]

画数の多い姓名について

お子様の姓は、画で多画姓ではありません。


 ■多画名とは

 名の総画が30画以上を指します。画数が多いと、書きづらくなる心配やイメージ的にも重々しいものになります。 見た目にもパソコンなどでフォントサイズが小さくなると黒く潰れたように見えたりします。あまり思い入れのない名であれば、避けたほうが無難です。



[鑑定結果]

多画漢字を含むの名について

診断した姓に多画漢字は含まれていません。


 15画以上の多画漢字を使用したい場合は、組み合わせる 漢字を15文字以下にするとよいでしょう。2文字名で30 画以上になると、書きづらくなる心配やイメージ的にも重々 しいものになります。見た目にもパソコンなどでフォントサ イズが小さくなると黒く潰れたように見えたりします。


 ■多画漢字を使っている名の例

   篤輝(あつてる)、遼磨(りょうま)、藍璃(あいり)



[鑑定結果]

旧字や日常生活で殆ど使わない漢字を使う名について

お子様の姓に旧字や日常生活でほどんど使われない漢字は含まれていません。


 日常ほとんど使わない旧字や漢字を使うと、読んでもらえ なかったり、書けずに辞書やパソコンの漢字変換を使って調 べたり、また電話で伝えにくく不便です。


 旧字や日常生活で殆ど使われない漢字は、個性的で新鮮で すが、正しく書け伝わる漢字を使用したほうが社会生活も スムーズです。


  ■旧字や日常生活で殆ど使わない漢字の例

   彌、纖、廳、濕、穗・・・



P09   前ページ   次ページ   

読みやすさについて

子供への影響度【A】 社会への影響度【A】


読みづらい名前は、初めて会う人に毎回同じ名前の説明をしたり、間違えて登録されたり、日常生活に負担がかかるかもしれません。 下記の注意を守ることで読みづらい呼び名を避けれます。



姓と名の境目が不明瞭な漢字を名で使うと

 姓と名の境目が不明瞭の場合、読み間違われる心配があります。 何度も読み間違われると、本人も不快に感じるし、毎回ふりがなを 付けるのも面倒でしょう。


 例)仲 里依紗(なか りいさ)⇔仲里 依紗(なかざと いさ)

   小野里 恵(おのざと めぐみ)⇔小野 里恵(おの りえ)

   津布久 晃(つふく あきら)  ⇔津布 久晃(つふ ひさあき)



[鑑定結果]

姓と名の境目が不明瞭な響きについて

 姓と名の境目が不明瞭の場合、読み間違われる心配が あります。何度も読み間違われると、本人も不快に感じ ます。


 例)あおやま なみ⇔あおや まなみ



[鑑定結果]

読みにくい姓・珍しい姓について

お子様の一般的に社会で読み書きが通用する姓です。


「山家(やんべ)」、「御法川(みのりかわ)」、「七五三木(しめき)」 など、読みにくかったり珍しい姓は、名まで読みにくくすると姓名がまるっき り読めないなんてこともあります。読みにくかったり珍しい姓は、読みやすい 名を心がけましょう。



[鑑定結果]

何通りにも読める姓名について

何通りに読まれない姓です。


 河野は「かわの」とも「こうの」と、何通りかの響きと なります。何通りか読める姓の場合は、名も何通りか読め るものにすると姓名とも読み間違えられることもあります。


  例)恵美(めぐみ、えみ)、幸雄(ゆきお、さちお)



[鑑定結果]

読みにくい・読まれない名(当て字)について

 戸籍法によって名づけに使える字には制限がありますが、 読みについては制限はありません。よって当て字が可能と なります。人は多少なりとも個性的でありたいという気持 ちがあり、近年名づけにもその傾向が見られます。その一 因には安易に当て字を容認している無責任な名づけ本があ ると考えられます。そのため当て字やふだん読まれない名 乗りを使った名前が増えています。  このように他に例をみない凝った名・珍しい名をつけた 親は満足でしょうが、つけられた本人や社会はたまったも のではありません。毎回読み間違えられたり、尋ねられる のでは、本人は不快ですし、社会生活においても不便です。

 名づけの基本は誰でもが読めるものです。自分の名が誰も 読めなかったらと置き換えて社会生活を想像してください。 しかし、当て字や珍しい名前をつけることがダメだというこ とではありません。お子様に自分の名前について訊かれた時 に、由来や思い入れがちゃん説明でき、気持ちを伝えられる ものであれば問題ないと感じます。


例)

・漢字全体から読みを連想させる

 本気(まじ)、虹色(そら)、航海(わたる)、倭人(やまと)

・漢字から西洋の言葉を連想させる

 月(らいと るな)、宇宙(こすも)、獅子(れお)、騎士(ないと)

・音の響きがよい

 梨里衣(りりい)、美星空(うらら)、輝也(だいや)

・難しい漢字を使う

 瑳翼(さすけ)、麗鳳(れおん)、爽楓(さやか)、颯羅(そら)



P10   前ページ   次ページ   

伝えやすさ・覚えやすさについて

子供への影響度【B】 社会への影響度【B】


名前で使われている漢字が日常生活で使われない、似た漢字がある、読めない当て字などは、 相手に伝えづらい要素となります。下記の注意を守ることで聞きづらい呼び名を避けれます。



似た字形の漢字を名に使う場合

  似た字形の漢字を使うと間違いの原因になる場合があります。 また読みまで同じのもの注意が必要です。


 例)己-已-巳、玲-伶-怜、摩-磨-麿



[鑑定結果]

多い姓と人気名について

診断した姓は多い姓ではありませんが、親戚や周りに同名や同じ名前響きの人がいないか確認したほうがよいでしょう。


 佐藤(さとう)」「鈴木(すずき)」などの非常に多い姓の 場合、身近に同姓同名や同じ名前響きの人がいないか確認し たほうがよいでしょう。



[鑑定結果]

置き換え姓と名について

 姓や名の字が上下逆転しても、名として通用するものを、 置き換え名といいます。置き換え姓や名は、曖昧に覚えら れることがあり、印象が薄くなります。


 ■置き換え姓の例:山中⇔中山、木村⇔村木、村上⇔上村、宮本⇔本宮


 ■置き換え名の例:正和⇔和正、博和⇔和博、美恵⇔恵美、奈美⇔美奈



P11   前ページ   次ページ   

イメージについて


名前に使われている漢字の意味からイメージしたり、姓名判断の結果などでゲンを担いだりしますが、 実生活の中では影響度の低いチェック項目です。下記の注意を守ることで聞きづらい呼び名を避けれます。



姓と名で反対のイメージの漢字を使うと

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


 姓と名で反対のイメージになると、姓名のバランスを崩すか違和感が残る場合があります。


例)細川 太(ほそかわ ふとし)、春野 秋子(はるの あきこ)、森山 海(もりやま うみ)、深井 浅男(ふかい あさお)など



[鑑定結果]

姓と名で意味がぴったりしすぎる漢字を使うと

子供への影響度【A】 社会への影響度【C】


 姓と名でピッタリの場合、ふざけた印象を与え、違和感が残る場合があります。 また、ニックネームにもなりやすく、イジメの原因になる場合もあります。


例)朝日 昇(あさひ のぼる)、一堂 伶(いちどう れい)、千葉 港(ちば こう)、白井 百合(しろい ゆり)など



[鑑定結果]

姓名の縦割れについて

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


お子様の姓は縦割れではありません。名の縦割れを心配する必要はありません。


 社会生活において影響はありませんが、すべての姓名の「へん」 と「つくり」が中心から半分に割れてしまうものは、昔からあまり 気持ちのいいものとされませんでした。しかし「縁起もの」程度と 考えてよいでしょう。


※横書きでは気になりませんが、縦書きにするとよく分かります。

     木|公
     木|寸


[鑑定結果]

あだ名になりやすい名は避けましょう

子供への影響度【A】 社会への影響度【C】


 好意的につけられることは問題ありませんが、悪意をもってつけられる 場合があります。また、いじめの原因になったのでは、たまったものでは ありません。読み方や音訓を入れ替えて読んだり、愛称で呼ぶとおかしく なったり、古風すぎる名前になったり、多少予測がつくものは名の候補か ら外したほうが無難でしょう。


【読み方】

 近藤 睦夫(コンドーム)、大場 可奈子(おおばかなこ)

 雲童 快(うんどうかい)、左 真紀(ひだりまき)

 浅香 江里(あさがえり)、小田 真理(おだまり)

 清司(精子)、芳恵(ほうけい)、智幹(ちかん)


【愛称】

 杏(あん)⇔あんちゃん(おにいちゃん)


【古風】

 豊作(ほうさく)、蘭丸(らんまる)、稲(いね)



[鑑定結果]

あやかり名について

子供への影響度【B】 社会への影響度【C】


 あやかり名とは、歴史上の人物や偉人などにあやかって 同じ名や漢字一字もらって、その人物のようになって欲し いと願ってつける名です。最近では芸能人やドラマや映画・ アニメの登場人物なども、あやかり名の対象となっています。  あやかり名とは、元の人物のイメージがはっきりしている 分、負担も多いでしょう。そのことを忘れずに、しっかり親 が育てることで、個性的で印象に残る名になるでしょう。

あやかり名をつける上で3つの注意点があります。

あまりにも有名な人物の名

 あまりにも有名な人物の名をつけてしまうと、名前負けしてしまうこともあります。例えば龍馬といえ ば『坂本龍馬』を連想するはずです。そのため、子供が龍馬のように育たないと負担がかかります。

生存中の有名人の名

 生存している人の名をつけてしまいますと、その人が後々犯罪を起こした犯罪者にならないとは言い切 れません。また、人によっては好き嫌いがはっきりしてしまうこともあります。

芸能人やドラマや映画・アニメの登場人物・人気

 タレントや人気ドラマ・映画・アニメの登場人物をつけてしまいますと、もちろん同名が多くなってし まい、ありふれた名前になることもあるでしょう。また、思い入れもなく安易につけてしまうと、子 供が自分の名のルーツをを聞いた時に答えられない、なんてことになりかねません。



[鑑定結果]

姓名判断について

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


姓の画数は、画です。

姓の姓名判断結果は、です。


 すべの数字には不思議なパワーがあり、意味や意志が宿っているというのが姓名判断の基本です。 そして、人生の半分以上は姓名判断で解明できると豪語している流派もありますが、科学的根拠はなく、 どんなに昇華しても「統計」「縁起もの」の域と位置づけてよいでしょう。 人生の扉は自分で開けていくものですから。どうしても気が悪いという方は、 凶のつく名前を避けるとよいでしょう。


当サイトの姓名判断結果は以下の4つの診断結果で構成されています。

①幼青年期

生まれてから35歳くらいまでの運気。


②中晩年期

35歳以降の運気運気。


③性格

性格やもって生まれた資質。


④対人

対人関係や家庭など。



P12   前ページ   次ページ   

バランスについて


バランスは人それぞれ感性も違いますので、一概にアンバランス という判断はできません。それに社会生活において、バランスの悪 い姓名だからといって特に不便することもありません。よって、 バランスは名づけ決定の優先順位としては、低く位置づけてよい でしょう。下記の注意を守ることで聞きづらい呼び名を避けれます。



名の文字数について

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


・姓の文字数別チェック

イ)1文字姓の場合  1文字名:△  2文字名:○  3文字名:△

ロ)2文字姓の場合  1文字名:○  2文字名:○  3文字名:○

ハ)3文字姓の場合  1文字名:△  2文字名:○  3文字名:△


 例えば、伊集院 由紀子(いじゅういん ゆきこ)の場合、姓が3文字に対して 名が3文字ですと、ちょっと長い気がしますし、森 晃(もり あきら)の場合、 姓が1文字に対して名が1文字ですと、つまった感じがします。



[鑑定結果]

姓と名で同じ漢字の使うについて

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


 姓と同じ漢字を名に使用すると、くどい感じがしたり、 違和感を覚える場合があります。見た目のバランスが気 になるようであれば、姓と同じ漢字をさけるとよいで しょう。


例)佐藤 藤雄(さとう ふじお)、遠藤 永遠(えんどう とわ)

  大西 大輝(おおにし だいき)、南 加南(みなみ かな)

  児玉 玉緒(こだま たまお)、越智 美智子(おち みちこ)



[鑑定結果]

姓と同じ「へん」や「つくり」を名に使うについて

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


特に注意する点はありませんが、姓と同じ「へん」や「つくり」を名に使用すると、 くどい漢字がしたり、違和感を覚える場合があります。


 姓と同じ「へん」や「つくり」を名に使用すると、くどい 感じがしたり、違和感を覚える場合があります。見た目の バランスが気になるようであれば、姓と同じ「へん」や「つくり」 がつく名をされるとよいでしょう。

例)佐藤 英雄(さとう ひでお)、岡崎 峻(おかざき しゅん)、

  池澤 洋(いけざわ ひろし)、林 樹里(はやし じゅり)、

  花田 芯(はなだ しん)



[鑑定結果]

数字がつく姓に数字がつく名を使うについて

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


お子様の姓に数字は含まれていませんので注意する必要はありません。


 数字がつく姓に数字がつく名をつけると、姓名の見た目のバランス を崩したり、違和感を覚える場合があります。見た目のバランスが気 になるようであれば、数字がつく姓の方は、数字がつく名をされると よいでしょう。


例)二宮 千尋(にのみや ちひろ)、三浦 陽一(みうら よういち)

  八木 九十九(やぎ つくも)



[鑑定結果]

画数差のある姓について

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


 診断した姓は2文字姓ではありません。チェックの対象外となります。


「鷹山一樹」のように真ん中の画数が少なかったり、逆に「川瀬健一」 のように姓名の両端の画数が少なかったりするとバランスを崩すとい われますが、あまり気にする必要はないと感じます。



[鑑定結果]

タテ・ヨコ、左右開き構成の姓および名について

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


お子様の姓は、タテ・ヨコ、左右開きの姓ではありません。


〔タテ・ヨコ線〕

 タテ・ヨコの線を多く使った漢字の姓は、名までタテ・ヨコの線を多く使った 漢字で名をつけてしまうと、角ばった硬い印象を受けます。タテ・ヨコの線を多 く使った姓は、斜線や曲線を含む漢字を使って名をつけると、硬い印象が和らぎ ます。ただ、これは縦書きだと印象強く感じ、横書きだと和らぎます。


例)タテ・ヨコ姓名

  山田 晶(やまだ あきら)、土井 賢吾(どい けんご)

  古田 早苗(よしだ さなえ)、田中 真里(たなか まり)


〔左右開き(のびのある線)〕

 左右開きの漢字を使った姓は、名まで左右開きの漢字で名をつけると落ち着き がない印象を受けます。左右開きの姓は、それ以外の字を使って名をつけると、 落ち着きのない印象が和らぎます。


例)左右開き姓名

  大木 果菜(おおき りな)、木本 文美(きもと ふみえ)

  森本 栄人(もりもと えいと)、入沢 丈(いりさわ じょう)

  栄元 未央(えいげん みお)、八木 英次(やぎ えいじ)



[鑑定結果]

左右対称構成の姓および名について

子供への影響度【C】 社会への影響度【C】


お子様の姓は左右対称ではありません。


〔左右対称〕

  左右対称の名はバランスがよく安定して縁起がよいとされていますが、 姓名ともに左右対称になってしまうと、面白みかけたり逆に偏りを感じる場合があります。


例)左右対称姓名

  益田 亜美(ますだあみ)、岡本 杏里(おかもとあんり)

  中山 果奈(なかやまかな)、三谷 圭太(みたにけいた)

  本田 未来(ほんだみらい)、半田 真美(はんだまみ)



P13   前ページ   次ページ   



目 次

Top Page